弁護士(Lawyer)

法律事務所ってどういうところ?

法律事務所とは、一言で言えば弁護士が法律関連の仕事をする事務所です。名前そのままですが、当然ながら弁護士以外の人間が、法律事務所を持つことはできませんし、名乗ってもいけません。逆に弁護士は法律事務所、もしくは弁護士法人と名乗らなければならないと弁護士法で定められています。

弁護士法人とは何か?

弁護士法人と法律事務所の違いというのは、法人格があるかどうかの違いです。弁護士法人の場合は事務所の支店や支所が複数あるのが特徴です。利用者としてはこの2つに大きな違いはありません。

「法務事務所」って何?

法務事務所というのは、名前的には法律事務所と似てますよね。しかし法務事務所は弁護士ではなく、行政書士や司法書士など、隣接する別の法律職の方が使用していることが多い名称です。これは法律事務所と異なり、この名前をつけなければならないとか、つけてはいけないと定められているものではありません。